教育について

教育はやはり、大人になってから役に立つ

学生時代に勉強が好きで好きでたまらないと言う人は、たぶんいないといってもいいでしょう。
あまり偏差値の高くない人が行く学校はもちろん言うまでもないですが、例え頭が良い、優秀と呼ばれる人であっても、彼らは元々の素材が生まれながらに恵まれている事もありますが、心から勉強が好きだと言う人は一握りかも知れません。
でも、やっぱり頭が良くなりたい、知識を沢山得て、将来困らない様に、豊かな人生が送れる様にしたいと言う将来目標があるからこそ、がんばって勉強して、良い学校に入れる様に教養を身に付けるのかも知れません。
教育は、受けているその時はわかりませんが、卒用してしまったその後に、大きな成果を発揮します。
自分の中に埋め込まれた知識を活かせるのは、社会に出てからですし、その経歴、いわゆる学歴と言う物も、学校を卒業した段階で、自分の武器になります。
在学中では、まだ経過地点に過ぎませんから、卒業出来るか否かもわかりませんが、社会人として就活する頃にはれっきとした武器になります。

Copyright© 教育 All Rights Reserved.